ゲップ

f:id:the_deo:20170204112103j:image

家を飛び出した

 

 

 

こんなに縛られる人生に嫌気がさして

 

 

 

親はいつも、僕が何かをやろうとすると規制する

 

 

 

自動販売機でコーラを買った

 

 

 

 

親には、飲むなと言われている

 

 

 

 

 

『プシュッ』と、気が抜けたような音がする

 

 

 

いつぶりだろうか

 

 

 

久しぶりに飲むと、喉の奥が燃えるような刺激が伝わる

 

 

 

 

うんざりだ

 

 

 

こんな生活早く抜け出してやる

 

 

 

 

思いっきりゲップをした

 

 

 

 

父が見ていたら打たれる、きっと

 

 

 

 

僕の小さな反抗だ

 

 

 

 

最後の一滴まで飲もうと、缶をもちあげ、頭を後ろに反らす

 

 

 

空には沢山の星達が、自分の居場所を示すかのように強く輝いている

 

 

 

点滅しながら飛行機が遠くへ逃げていく

 

 

 

 

 

『なんだ、世界は動いているじゃないか』

 

 

 

 

 

もう一度思いっきりゲップをした